• HOME
  • 院内案内
  • 院長・スタッフ紹介
  • 診療時間・MAP
  • 診療科目
  • インプラント治療
  • よくあるご質問

患者さまの声

女性にオススメ!

モバイルサイト

リクルート

斉藤歯科医院
〒108-6102
東京都港区港南2-15-2
品川インターシティB棟2F
JR/京浜急行「品川駅」より
徒歩5分
TEL:03-3472-0418

インプラント治療

インプラント治療とは

インプラント治療とは失ってしまった自分の歯の替わりに、チタン製の人工の歯根をあごの骨に埋め込み、その上に人工の歯をかぶせることで、かみ合わせを回復する治療法です。すでに欧米ではポピュラーな治療法となっています。
当医院では35年以上の臨床実績のある生体親和性に優れた純チタン製のスイスにあるストローマン社製のインプラントを採用しております。 当医院院長はITI(International Team for Implantology)のメンバーでもあり、2007年5月には、ハーバード大学において症例発表をしてきました。当医院では、ハーバード大学のWeber教授によるインプラントの術式に基づきオペを行っておりますので、安心してインプラントの治療を受ける事ができます。

インプラント治療

certificate(ハーバード大学よりの修了証明書)
certificate(ハーバード大学よりの修了証明書)

インプラントと従来の治療方法の比較(メリット&デメリット)

歯を1本失った場合

従来の治療方法

失った歯の両隣の歯を削って、1本の歯の代わりとなるブリッジを使用します。

メリット:
・ 短い治療期間となります。
デメリット:
・ 両隣の健康な歯を削る必要があります。
・ 削られた歯への負担が増加します。
・ 歯を失った部分の骨がやせていきます。

ブリッジ

インプラント

インプラントとセラミック人工歯を使って、両隣の歯を削らずに治療ができます。

メリット:
メンテナンスをきちんと行なえば、長期間にわたって、機能と見栄えを維持することができます。
・ 天然歯に近い見栄えです。
・ 健康な歯を削る必要がなく、周りの歯に負担をかけません。
・ あごの骨が、やせほそるのを防ぐことができます。
・ 自然に噛むことができ、美味しく食べられます。
・ 口元を気にせず、自然に話すことができます。
デメリット:
・ 健康保険が適用されない治療となります。
・ 簡単な手術が必要です。

インプラント

Page Top

歯を数本失った場合

従来の治療方法

部分入れ歯は、金属などのバネを健康な歯にかけて使用します。

メリット:
・ 短い治療期間となります。
デメリット:
・ バネが見えて、見た目があまりよくありません。
・ バネが健康な歯を傷つける恐れがあります。
・ 違和感を感じることがあります。
・ 歯を失った部分の骨がやせていきます。

部分入れ歯

インプラント

インプラントは、天然歯と同じような安定性、機能性、見栄えを備えています。

メリット:
メンテナンスをきちんと行えば、長期間にわたって、機能と見栄えを維持することができます。
・ 天然歯に近い見栄えです。
・ あごの骨が、やせほそるのを防ぐことができます。
・ 自然に噛むことができ、美味しく食べられます。
・ 口元を気にせず、自然に話すことができます。
・ 入れ歯と異なりしっかりと固定され、ずれなどによる 不快感を解消します。
デメリット:
・健康保険が適用されない治療となります。
・簡単な手術が必要です。

インプラント

Page Top

インプラント治療の流れ

治療の流れ

1

診査と治療計画の策定
患者さんの全身状態の問診と口腔内の状態の診査を行います。
あごの骨の量と質を記録するため、お口の中の型を取ると同時にレントゲン・CT撮影を行います。
これらのデータを用いて、一人ひとりの患者さんに適した治療計画を立案します。

診査と治療計画の策定

2

next

インプラント体の埋入と治癒
局部麻酔をかけて、インプラント体を埋め込みます。
インプラント体と骨が結合するまで、期間をおきます。(3~4ヵ月)
治癒期間は、インプラント体の種類、骨の健康状態、体調によって異なります。

インプラント体の埋入と治癒

3

next

アバットメント(土台)の装着
インプラント部分の精密な型取りを行います。
患者さんに適したアバットメントのデザインを選択し、装着します。

アバットメント(土台)の装着

4

next

人工歯の装着
アバットメントに適合し、患者さんの歯の形と色に合わせた人工歯を作ります。
口腔内にぴったりと合うことを確認し、インプラント体の上に取り付けます。

人工歯の装着

5

next

治療後の歯磨きと定期検診
天然歯と同様に、よくお手入れしてください。
毎食後、そして、就寝前に、丁寧に歯磨きをしてください。
歯ブラシは柔らかいものを使用し、定期的に交換してください。
歯科医師による定期的なメンテナンスを受けてください。

治療後の歯磨きと定期検診

インプラント治療は期間はかかりますが、通院回数は少なくてすみます

Page Top

当医院でのインプラントの治療例

当医院での治療例

1

インプラント手術前の口腔内写真

インプラント手術前の口腔内写真

2

next

インプラント手術前のレントゲン

インプラント手術前のレントゲン

3

next

レントゲンによるインプラント手術部位の診査

レントゲンによるインプラント手術部位の診査

4

next

模型によるインプラント手術部位の診査

模型によるインプラント手術部位の診査

5

next

インプラント手術後の写真

インプラント手術後の写真

6

next

インプラント手術後のレントゲン

インプラント手術後のレントゲン

7

next

模型上にてインプラント上部構造作成(この患者さまの場合、一番後ろの大臼歯で力の非常にかかる歯なのでゴールドにて治しております。通常、問題のない箇所では白いセラミックで治します)

模型上にてインプラント上部構造作成

8

next

インプラント上部構造装着

インプラント上部構造装置

9

next

インプラント上部構造装着後のレントゲン

インプラント上部構造装着後のレントゲン

インプラント治療費用 ・インプラント診断及び手術 30万円(税別)
・上部構造 セラミック(白い被せ物) 12万円(税別)
20Kゴールド 10万円(税別)
金銀パラジウム 6万円(税別)

インプラント治療に関するよくあるご質問はこちらをご覧ください。

その他の診療科目はこちらをご覧ください。

■ 治療に関するご相談はこちら

まずは気軽にお電話下さい。ご予約・お問い合わせ 03-3472-0418 診療時間平日9:45~19:00

Page Top